ビットコインETFは承認される!?

ビットコインETFは最終的に認可される、米証券取引委員会(SEC)のコミッショナーが示唆

https://coinchoice.net/bitcoin-etf-would-be-approved-sec-commissioner-said/?fbclid=IwAR0fopseTgp3XGn2RtbmIKXKvchwsK7Kf3154BlVjSNi_JrqYHBeEtQgGgo

時期は未定だし、本当かどうかは11日に分かるみたいな情報もあり、嘘や戯言という意見もありますが。

ビットコインが既存の通貨に変わって次世代の通貨になる事はないと思う。

キャッシュレス社会が日本で浸透してもビットコイン決済とかが中心になる事はないと思う。

けどバブル相場はもう1度は来ると思う。

過去に書いた機関投資家やビットコインのETFについて書いた記事になります。

2018年の仮想通貨(暗号資産)市場は1年間かけて長期下落相場になってしまい価格は大...
ビットコインが下落相場に入って1年以上がたちますが、過去のビットコインのチャートから...
12月になり年末が近づいてきて、ようやく寒さが本格化してきましたが仮想通貨市場はビッ...

このETFのファンダ情報でビットコインの過去最長の弱気相場が終わるかもしれない。

下落の失望や恐怖から上昇への期待や希望に風向きが少しづつ変わるくらいのファンダ情報で相場転換になるかも。

ビットコインETFは機関投資家だけでなく個人投資家にも投資に対する安心感を与えます。

それだけではなく、仮想通貨の技術面の発展にも世界的に期待が高まることにもなります。

他にもビットコインのETFに関して、仮想通貨投資アプリのプラットフォームを提供するアブラ社が、「株式や上場投資信託(ETF)の売買契約担保・保証にビットコインを使えるサービス」を発表しました。

2020年はビットコインの半減期。(この頃には日本・ア・欧州の大手仮想通貨取引所はオープンしているかと。)

その時期にあわせてビットコインのETF承認。

2021年には最高値更新。

そのニュースとかでバブル発生。

ビットコインが500万とかになって1000万を超える日も近い!みたいな状況になったら崩壊。

次の崩壊からの最高値更新はかなり時間がかかるかもしれないし、もしかしたら仮想通貨(暗号資産)の限界が露呈してきて2度と最高値を更新しないかもしれません。

あくまでも自分の予想だけど、全くビットコインや投資に興味がなくても10万くらいでもいいからビットコインを持ってると面白いことがあるかもしれない相場はもう1度はくると思います。

海外の暗号通貨取引所Sherolexがついに日本上陸!先行者利益を手に入れましょう!

登録はもちろん無料ですし、エアドロップもあり、登録する方には何1つ不利益はないので興味のある方はご確認下さい。