ビットコイン(BTC)が次のバブルへ!?

ビットコインが「投資」にふさわしくない理由 | 投資 | 東洋経済 ...

7月の後半くらいから仮想通貨(暗号資産)市場が全体的に上昇しています。

この上昇は最初は6月のDeFi関連のコインの暴騰があり、次にイーサリアムやADA(カルダノ)コインやリップルやライトコインなどのメジャーアルトコインが急騰しました。

メジャーアルトコインの上昇に牽引されるようにビットコインも9000ドル前半から少しづつ上昇していき、今年に入って何度目かの大事な節目である10,000ドルを越えました。

この上昇でビットコインは約3ヶ月前後のレンジ相場を上に抜けできるのか!?という期待はありましたが、このレジスタンスは突破しました。

それだけでなく、2017年末の史上最高値からの長期下落相場のレジスタンスも出来高を伴いながら一気に突破して何度もチャレンジして突破ができなかった10,500ドルを超えるだけでなく、11,000ドルまで一気に突破しました。

昨日はゴールドが史上最高値を更新して新しい世界へ!となり、上は全く何もレジスタンスのない真空状態。

今日は一部でデジタルゴールドとも呼ばれるビットコインが2017年末からの長期下降相場のレジスタンスをついに突破。

このレジスタンスをサポートにできれば3度目の半減期も5月にあったから流れは完全に変わります。

新型コロナウイルスのパンデミックから世界中でリーマンショック時を超える異次元過ぎる金融緩和での金余りと中長期でのインフレリスクからの資金流入だと思いますが。

秋から冬にかけての北半球の先進国の新型コロナウイルスの感染状況にもよるけど、2つともバブルの始まりの可能性を感じます。

過去に書いたビットコイン(BTC)に関するチャートや相場など様々な情報になります。

ビットコインは9100ドル前後から9300ドル突破!そして9500ドルを突破と徐々に...
ビットコインは小幅に上昇して9300ドルを超えて推移しています。日本...
7月に入ってもレンジ相場が終わらないビットコイン。ビットコインのレン...

ベストなのは新規が多く参入してきて新規マネーがどんどんこの市場に入ってくればいいですが、自分的には現在はまだそうではないと思っています。

なので、一気にバブルになったり最高値更新は無理だと思いますが、次のバブルに向けての始まりなのでは!?とは感じています。

アルトコインバブルに関してもまだまだ起きるとは思わないのでアルトドレインも普通に起きると思います。

なので暴落(ガラ)があったらそれは調整だと自分は予想します。

既にメジャーアルトコインで、大型アップデートが年内に予定されているイーサリアムやADA(カルダノ)コインは年初来最高値を突破しています。

ビットコインもついに年初来高値を突破しました。

年内には昨年の最高値である14,000ドル前後を越えて、15,000ドルの突破を自分は期待しています。

ビットコインの最高値更新は来年で、アルトコインバブルはそれ以降にきてくれるなら4年前の再来で面白くなると思いますが、その時にはしっかり利益確定をするのが必須だと自分は思います。

海外の暗号通貨取引所Sherolex(シェロレックス)がついに日本上陸!先行者利益を手に入れましょう!

登録はもちろん無料ですし、エアドロップもあり、登録する方には何1つ不利益はないので興味のある方はご確認下さい。

https://sherolexagency.com/recruitment_lp/