nemgraph(ネムグラフ)がローンチされました!

仮想通貨(暗号資産)がバブルやブームになったのは2017年。

価格は暴落しましたが、仮想通貨(暗号資産)を保有している人が増えた昨年くらいからブログを書いたり歩いたり何かをしたら何かしらの仮想通貨(暗号資産)を貰えたり投げ銭みたいで送金されてくるサービスがいくつか生まれました。

イースボードだったかな!?2ちゃんねるみたいにスレを立てたり、そのスレにコメントしたらイーサリアムが貰えるというサービスは既に終了しましたが、まだサービスを提供しているのはいくつかあります。

その1つにブログを書いたら投げ銭みたいにNEMが飛んでくる投げNEMというサービスを提供しているnemlogがあります。

過去に書いたnemlogなど仮想通貨(暗号資産)が貰えたりする様々なサービスの記事になります。

nem logとはブログを書いたら仮想通貨NEMが投げNEMで貰えるかもしれないでき...
昨夜、ある人からお誘いを受けてとある食事会に参加。その食事会で面白く興味のあ...
仮想通貨(暗号資産)のバブルは大きく弾けて、数々の取引所がハッキングされたりと201...

そのnemlogが新しいサービスとしてインスタグラムのように写真を投稿したらNEMが貰える可能性があるnemgraph(ネムグラフ)というサービスをローンチしました。

暗号通貨NEMでのTip機能による写真価値付与、RiNG公証による投稿写真の所有権証明、そして投稿写真の使用権販売。

NEMのブロックチェーン技術により、これまでのSNSとはひと味違った画像投稿型ソーシャルコミュニケーションサービスの革命。そう、Nemgraph。

ちなみにローンチされたのは先月の8月22日のようです。

このような動画もありました。

NEM基盤のSNS「ネムグラフ」が登場。爆上げするかを考察

こちらがネムグラフの公式サイトになります。

https://nemgraph.com/front/

ネムログのように、ネムを用いた「投げ銭機能」や「画像の使用権販売機能」などが搭載されているようです。

インスタグラムなどび従来のソーシャルメディアで多くの「いいね!」を獲得しているユーザーであれば、ネムグラフを利用することによって多くのネムを稼ぐことができるかもしれません。

基本的なアクションは、インスタグラムとほぼ同じなので馴染みもあって割と手を付けやすいとも思います。

既に昨年にローンチされたネムログには既に感想なども書かれています。

https://nemlog.nem.social/blog/30271

https://nemlog.nem.social/blog/30499

今後はどこまで多くのユーザーを抱えれるのか!?

海外の暗号通貨取引所Sherolex(シェロレックス)がついに日本上陸!先行者利益を手に入れましょう!

登録はもちろん無料ですし、エアドロップもあり、登録する方には何1つ不利益はないので興味のある方はご確認下さい。